US SOF 2

 
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マガジンが逝った・・・。

DSCN8349.jpg

VFCのマガジンが逝きました。買ってまだ30発も撃ってないのにガス漏れっていくらなんでもひどいよー。ついでにボルトストップもかからなくなってきた。ボルトキャリアーの磨耗対策しないとやばいかな。それにしてもZ-PartsのM4用スチールボルトキャリアーはいつになったら出回るのか。海外のショップにはあるらしいけど。
スポンサーサイト

CALL OF DUTY GHOSTS Reveal Trailer



リビールトレイラーが公開されました!キャンペーンのあらすじとしては、何らかの脅威によって無政府状態へ追い込まれてしまったアメリカを舞台に、主人公属するレジスタンスの活躍を描いた内容となっているそうです。MWシリーズと話が続いているかは不明ですが登場人物は一新、シリーズ恒例であった主人公交代制は撤廃されたらしく、一人の主人公と相棒の犬のみにスポットを当てて話が展開する模様。ストーリー性にも重きを置いているらしく、アカデミー賞受賞経験もある著名な脚本家が制作に参加してるってのが凄い。なんかメダルオブオナーみたいになってきたなー。

SU230

783407_zps07fa1ff3.jpg

Mk18に載せる光学サイトをEXPS3にするかSpecterDRにするか悩んでいます。理想的にはSpecterDRの第三世代SU230なんですけど、レプリカじゃ第二世代のSU230しか出てないんですよね。だったら実物を買えばいいじゃないかって?悲しいことにそんなお金の余裕は無いのです。

名称未設定 2

SpecterDRのレプリカなんですが、大まかに三種類が市場に出回っています。①4x固定倍率モデル。②1x-4x可変倍率モデル。③高品質モデル。細部に関しては後述。①②は恐らく製造元が同じであり、マルチカムやA-Tacsといったカラーバリエーションに加えドクタータイプドットサイトを搭載したタイプも存在します。③については①②より品質が高く、レティクルとディテールも若干違います(一部第三世代仕様)。しかしダークアースカラーしか存在せず実物より本体のサイズが一回り小さいです。

はー、どれも何かしらのクセがありますね。品質で選べば③なのでしょうがリアル志向()の私としては、実物よりサイズが小さいってのはどうしてもいただけません。よって②を購入してリペイントってことでFAしよっかな。

最後にEXPS3ですが、最近出回ってるレプリカは非常に出来がよいです。スルーレバーが実物に忠実になったおかげで本体の高さが若干上がり、G23タイプブースターとジャストフィットするようになりました。しかもゾンビストッパーモデルまで存在します。さすが中国。この勢いで第三世代SU230のレプリカも出しちゃってくれよ。


I am a HERO

最近一番ハマッている漫画「アイアムアヒーロー」。日本を主な舞台としたゾンビ(?)サバイバルものです。この漫画、バイオハザードみたいに「マッチョなハンサムが美女と銃で派手にドンパチやる」ようなベタな内容ではありません。

名称未設定 1

主人公は臆病で冴えない漫画家アシスタント(元漫画家)。アシスタントをする傍ら漫画家への復帰を目指すも、報われない日々に悶々としながら生きる35歳。しかしそんなぱっとせずとも平穏な生活は一瞬で崩壊してしまう。唯一の心のより所であった恋人の異変を皮切りに、街は瞬く間に凶暴化した人間(以後ZQN)で溢れ返っていく。絶望の最中、唯一頼れるのは偶然携行していたクレー射撃用の散弾銃のみであったのです。

名称未設定 2

いやー、日本が舞台ってだけでもワクワクしますよね。見慣れた風景に蔓延るZQNたち。ゲーム「SIREN」を彷彿させます。銃規制の厳しい日本だけあって金属バットのような打撃武器が主な攻撃手段として扱われています。ちなみに自衛隊の描写は今のところ無し。

tac15i.jpg

その中でも羽生兄妹の兄が使用するハンティングクロスボウ「TAC15i」がかっちょいいです。米国のPSE社がAR15系のロワーレシーバーを流用するというコンセプトで販売したTAC15の国外輸出向けモデルがTAC15i(AR15のロワーレシーバーを必要としない完成品)なのです。国内規制をクリアしたモデルを登場させるあたりがリアルでニクイ演出ですな。

ポタリング

google.jpg

柏原市の国分本町あたりまでポタリングしてきました。近くに安福寺横穴群といわれる古墳時代の墓穴があったらしく、帰ったあとにそれを知って損した気分。この周辺ってほんと~に古墳とかの史跡が多いので散策しがいがありますよ!

DSCN8246.jpg

団地の脇で小休憩。この辺りはアップダウンが激しいのでギア比2.3のシングルスピードMTBだとどうしても登りがキツい。やっぱギア比は2.0以下まで落とした方がいいのか、はたまた体力の問題なのか・・・。

SCRAMBLER V3

eighthinch-scrambler-v3-pedalgasm-6777_2.jpg

エイスインチのスクランブラーV3フレームセットがかなりお手ごろ価格なので、次にチャリを増やすとしたらこいつにしようと思っている。しかしピストに使えそうなパーツを何一つ持っていないし、組み立てるのも面倒なのでBROTURESさんのとこで完成車を購入しましょう。それでも7万そこら・・・うん、結局高い。

SVDHQ.jpg

やっぱLAWカラーかっこえーです。これにPAULのオサレクランク付けたいです。そういえばヤフオクに即決12000円でチャージのシザーフレームが出品されてたけど、こっちも気になるー。トリックとかやったことないけども!

CALL OF DUTY GHOSTS

ティザートレイラーが公開されました。発売日は13年11月5日。プラットフォームはPS3、360、PCの他に次世代コンソールとのこと。ゲームの更なる詳細は今月21日の次世代XBOXイベントであるようです。MWシリーズとは別ものなんでしょうか?一応現代戦っぽいですが。あ、そういや制作スタジオの写真にソープの壁紙写ってましたよね。まさかのソープ再登場なるか!?

8e72ec3a.jpg



IWが作ってもゾンビモードは外してほしくないなー。だって対戦じゃ弱くて勝てないんだもんw

MOHW

今更ではあるが、EAから発売されたMOHシリーズの最新作「ウォーファイター」について。この作品、現代戦をテーマにしたミリタリーFPSとしてのリアルさは他の有名タイトルと比較してもピカイチである。まず目が行くのは登場人物たちの装備。LBTの6094プレートキャリアやOps-CoreのFASTバリスティックヘルメット(何故かチンストラップなし)、そして4眼型の暗視装置GPNVG-18などなど・・・正にホカホカの最新装備で固められている。

Voodoo.jpg

これらはウサーマ・ビン・ラーディンを殺害した作戦「オペレーション・ネプチューンスピア」に従事したDEVGRUの装備に近いらしく、実際にこの作戦を遂行した隊員もアドバイザーとしてゲーム制作に協力していた。同時に彼らは米軍の機密情報(恐らくGPNVGなどの装備の詳細)を許可なく一般人に流したとして問題になった。

MOHW_OBR556.jpg

装備も魅力的であるが、もちろん登場銃器にも抜かりはない。実在メーカーが協力しているため、DanielDefenseやLaRue、Magpulはもちろん、光学機器メーカーであるTrijiconなどのアイテムもリアルに再現されている。マルチプレイでは銃器のカスタマイズが可能なので、戦略に合わせたものや外観の好みでアッセンブリーを楽しむことができる。
WEB MASTER

FC2USER637210XAP

Author:FC2USER637210XAP

 
IUID
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。